米国時間9月5日、Automatticは「WordPress 5.2.3 Security and Maintenance Release」にてWordPressの最新版となるWordPress 5.2.3の公開を伝えた。
WordPress 5.2.3バージョンは、脆弱性を修正したバージョンとなっており29個のバグも修正されている。

日本におけるWordPressのシェアは82.4%(Q-Success調査報告)と世界で最も高い。
WordPressはシェア最大のCMSであることもあってサイバー攻撃の対象にもなりやすいCMSでもある。

弊社では「CMS導入プラン」の中でWordPressをサポートしています。

 

CMS導入
プラン

現行のデザインを崩さずに自分で更新したい!
現在のデザインを保ったままで汎用CMS(WordPress、MovableType、XOOPS、EC-CUBE、RCMSなど)を導入致します。


※現在運用中のWebデザインを出来るだけ崩さずにCMSに移行することが可能です。ご予算に応じて対応致しますので、ご要望などについてヒアリングさせていただきます。